CALENDER
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
RECENT ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
「海のパンダ」こと白イルカを救え!/珠海に保護基地
iruka.jpg
広東省の珠海に、中国初の「白イルカ」の保護基地が作られることになりました。工事は今年中に始まる予定で、珠海市淇澳島関帝湾の8675平方メートルの敷地に作られる予定です。

『中国白イルカ』は「海の国宝」または「海のパンダ」とも言われていて、体長200~250センチで、珠江河口は有名な生息地です。しかし、近年環境の悪化や開発により、数が減り、絶滅に瀕しています。国家1級保護動物で、現在中国には2000頭しかいないといわれています。そのうち半分の1000頭がこの珠江河口に生息しているそうです。

近年、中国白イルカは急激に減っています。珠江河口付近には、製紙工場、化学工場が多く、その工業排水が、白イルカの生態環境を破壊しています。それに埋立地も環境を破壊しています。ここ3年、当保護区で白イルカの死亡事故が19例ありました。

人間は良くも悪くも大きい影響力を持っています。白イルカにとって、環境を破壊した人間は一番の脅威ですが、一番の希望でもあるはずです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←役に立ったと思ったら、クリックお願いします。励みになります!


http://www.gzst.net.cn/kjxx/newsDetail.jsp?infoId=58675
http://www.chinese-white-dolphin.net/inside2.html
スポンサーサイト


広州ニュース | 00:21:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Ken-chan

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。